ZONe エナジードリンク Ver. 1.3.9

投稿日:2021年6月10日|最終更新日:2021年6月10日

ZONe エナジードリンク Ver. 1.3.9
ZONeのオリジナルのバージョンが1.0.0から1.3.9へバージョンアップ。主にカフェインとアルギニンが僅かに増えました。バージョン1.3.9はオリジナルだけで、他のフレーバーは1.0.0のままです。今回はマイナーアップデートしたオリジナルをレビューします。

メーカーサントリー
製造国日本
価格190円
王道系

ひたすら濃厚な香りを解き放つ甘い王道系フレーバー

開栓すると吹き出す甘い王道系の香り。これがそこそこ広い部屋でもすぐ充満するレベルなんですよね。
これまでZONeのオリジナルは何本も開けてきましたが毎回香りが強すぎてキツイです。密閉空間で飲むのは注意が必要かも。
ZONe エナジードリンク Ver. 1.3.9
口に含むと甘い王道系フレーバーで旧作バージョン1.0.0とベースは同じ、わかりやすいエナジードリンクの味ですね。酸味がアクセントになり王道系フレーバーの甘味とケミカルな風味が際立ちます。

ZONe エナジードリンク Ver. 1.3.9
やっぱり氷たっぷりでキンキンに冷やすと爽快感とともに甘味と酸味のバランスが丁度良くなり、ケミカル感もスッと抜けていくので氷入りがお薦め。冷蔵温度くらいだと500mlは個人的にちょっとキツイかな。

ZONe エナジードリンク Ver. 1.3.9のエナジー成分

ZONe エナジードリンク Ver. 1.3.9
カフェインが旧作75mgより増えて100mg、アルギニンも750mgから増えて1000mg配合です。微増って感じですね。あとはZONeが特有のゆっくり持続的に吸収されるパラチノース5g配合。

まだカフェイン量はそこまで多くないので安心して飲める感じですね。個人的には1本100mgくらいまでなら他のカフェインが入っている飲み物も飲めるので総摂取量を気にせず楽しめるかな。エナジードリンクにカフェイン量を求める人からすると大容量500mlの割に少ないですけどね。

ZONe エナジードリンク Ver. 1.3.9のデザイン

ZONe エナジードリンク Ver. 1.3.9
大きなデザインの違いはなく正面にバージョンが変更となったVer.1.3.9が入っています。これだけ見ると何が変わったのかわからない人がほとんどだと思います。

ZONe エナジードリンク Ver. 1.3.9
裏面のDive to ZONeに数式が入ったのもVer.1.3.9の変更点ですね。ここもよく見ないと違いはわからないかも。

エナジー成分は少し増えた程度、味も同じZONe独特の濃厚な香り漂う王道系ですから、味やデザイン、成分の差も含め今回はまさに1.0.0からのマイナーバージョンアップですね。

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

みんなのZONe エナジードリンク Ver. 1.3.9の味・成分の感想・評価

感想・評価の投稿

名前

コメント

この記事を書いた人:エナジー・ドリン君

アメリカに住んでいた2002年頃エナジードリンクと出会いました。日本でエナジードリンクの立ち位置がキモネタ系だったことに疑問を感じ、2013年サイト立ち上げ。 サイト立ち上げによりエナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを集め始めコレクションは世界各国から5,000種類以上、レビューは随時サイトにアップしています。 現在は日本在住、エナジードリンクを求め毎年海外へ飛び回るエナジードリンクトラベラーでもあります。
運営者プロフィール|<twitterInstagram