1265
Reviews
エナジードリンクレビュー掲載中
376
Comments
みんなの口コミ&感想掲載中
7000
Collections
世界各国へ行き集めたコレクション

HYPER ZONe ZERO

投稿日:2023年6月 4日|最終更新日:2024年1月14日

HYPER ZONe ZERO
2023年4月4日、HYPER ZONeのゼロシュガータイプのHYPER ZONe ZEROが登場。ZONeオリジナルの濃厚な風味をゼロシュガーで楽しめるボトル缶タイプです。

HYPER ZONe ZERO発売と同時に既存のHYPER ZONeもリニューアルされました。

HYPER ZONe ZEROの基本情報

メーカーサントリーフーズ
製造国日本
価格(購入時)198
王道系薬品・ケミカル系
総合評価★★★☆☆

HYPER ZONe ZEROの商品画像 HYPER ZONe ZEROの特徴とお薦めポイント

  • 濃厚なZONeオリジナルの風味が楽しめるゼロシュガータイプ
  • 400mlボトル缶に150mgのカフェイン配合で、既存のZONe Unlimited ZEROの倍のカフェインを摂取可能
  • 後味には人工甘味料の雑味・不味さが残るわかりやすいシュガーフリーバージョン

著者について著者:エナジー・ドリン君

2001年頃、在米時にダンスシーンを通じてエナジードリンクに出会い感動。 帰国後日本ではネタ飲料扱いだったエナジードリンクの本当の魅力を伝えるために2013年総合サイトを開設。 エナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを真剣に飲み始め、各国で狩りをして飲み集めたコレクションは世界7,000種類以上。 メディア取材を受ける評論家や専門家としても活動中。

HYPER ZONe ZEROの味

開栓すると相変わらず強烈な王道系ケミカル臭が吹き出します。ゼロシュガーでもこの香りの強さは健在ですね。
HYPER ZONe ZEROの味
口に含むと甘酸っぱい王道系フレーバーと強いケミカル系の風味が広がるZONeオリジナルらしい味わい。

口当たりはかなり濃い王道系ケミカルフレーバーを感じるもののゼロシュガーということもあり口にべったり残らずそこまで重くなく流し込める感じ。

後味には人工甘味料の雑味が残るわかりやすいシュガーフリー味です。無糖でフルシュガーのオリジナルと遜色のないフレーバーを再現したタイプではありません。

HYPER ZONe ZEROのエナジー成分

HYPER ZONe ZEROのエナジー成分
カフェイン150mg、アルギニン800mg配合。高麗人参や配合量は不明(恐らく極微量)ですがタウリンが含まれているのはフルシュガー版と同じ。

HYPER ZONe ZEROのデザイン

シュガーフリーとわかりやすいシルバーと明るいブルーの組み合わせ。HYPER ZONe ZEROという商品名ではありますが、缶正面にも裏面にも「HYPER」の記載がありません。
HYPER ZONe ZEROのデザイン
ボトルキャップ部分にぐるりと「HYPER ZONe」とプリントされていますが、向きによっては「HYPER」が正面に来ないので「HYPER ZONe」というシリーズ名称がかなり薄れた印象です。

フルシュガー版のほうもHYPER ZONe ZEROに合わせてデザインが変更されています。こちらも「HYPER」はキャップ部分にしか記載されていません。
HYPER ZONe ZEROのデザイン
こうして並べてみるとシュガーフリーのHYPER ZONe ZEROは黒の面積を減らしパープルをなくすことでブルーが映えて明るくなり無糖の軽やかな印象がよく伝わりますね。

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

みんなのHYPER ZONe ZEROの味・成分の感想・評価

ピータン :2023年6月10日 09:12

★★★★★

オリジナルと変わらず美味しく飲めました。個人的には嫌な人工甘味料感も少なく感じました。

苦い :2023年6月30日 14:05

★★★★

ゼロシュガーですがオリジナルと遜色がないくらい重ための味を感じました。ですが後味に人工甘味料の苦みをかなり強く感じたので好みは分かれると思います。正直オリジナルの方が美味しいですが糖質が多いので気になる方はこっちがおすすめです!

感想・評価の投稿

名前

コメント