バーン・リフレッシュエナジー(日本初代発売商品)

投稿日:2013年6月26日|最終更新日:2021年12月11日

burn REFRESH ENERGY
日本で発売される2フレーバー目となるバーン・リフレッシュエナジー。青いバーン、どんな味か気になります!

バーン・リフレッシュエナジー(日本初代発売商品)の基本情報

メーカーコカ・コーラ
製造国日本
価格185円
アップルキウイ
総合評価★★★★☆

著者について著者:エナジー・ドリン君

2001年頃、在米時にダンスシーンを通じてエナジードリンクに出会い感動。 帰国後日本ではネタ飲料扱いだったエナジードリンクの本当の魅力を伝えるために2013年総合サイトを開設。 エナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを真剣に飲み始め、各国で狩りをして飲み集めたコレクションは世界5,000種類以上。 メディア取材を受ける評論家や専門家としても活動中。

う、美しすぎる・・・

注いでみると・・・色が怪しいブルーです。きらめいています。
香料もきつめで開けた瞬間キウイ&アップルの香りがプンプン漂います。やはりこの強い香りこそエナジードリンクって感じがしますね。
味も臭いそのまま、キウイとアップル。どちらかというアップルが強めかな。REFRESH ENERGYというだけあって爽やかな香りで普通に美味いです。
エナジードリンクと言われなければこんなフレーバーの美味しいジュース、って感じで人気出そうな気がします。

後味はりんごの酸味が残りますがサッパリ系で清々しい。夏のスポーツ中に飲みたくなるかもしれません。なかなか定着しなさそうだけど、個人的には息切れするくらい動いている時に飲みたい感じですね。バスケとかでハードに動いたらREFRESH ENERGYみたいな。

ちなみにREFRESH ENERGYはテキーラの原料である『ブルーアガベ』の風味がアクセントのようですね。フレーバーでガン攻めするならアクセントどころかメインにしてもいいかもしれないです。

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

みんなのバーン・リフレッシュエナジー(日本初代発売商品)の味・成分の感想・評価

感想・評価の投稿

名前

コメント