V ENERGY GRAPHITE

投稿日:2021年6月23日|最終更新日:2022年7月16日

V ENERGY GRAPHITE
2013年ニュージーランドで発売のV ENERGY GRAPHITEです。後に映画「ウルヴァリン」にあわせてオーストラリアではウルヴァリンデザインが発売されました。こちらはV ENERGY GRAPHITEとの飲み比べも含めてレビューしていますのでぜひご覧ください。

V ENERGY GRAPHITEの基本情報

メーカーフルコア
製造国ニュージーランド
価格400円
ざくろ
総合評価★★★☆☆

著者について著者:エナジー・ドリン君

2001年頃、在米時にダンスシーンを通じてエナジードリンクに出会い感動。 帰国後日本ではネタ飲料扱いだったエナジードリンクの本当の魅力を伝えるために2013年総合サイトを開設。 エナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを真剣に飲み始め、各国で狩りをして飲み集めたコレクションは世界6,000種類以上。 メディア取材を受ける評論家や専門家としても活動中。

甘酸っぱいポメグラネイト系フレーバー

中身はコーラのような茶色ですが香りは甘酸っぱいフルーツらしさを感じます。
V ENERGY GRAPHITEの味
口に含むとザクロのような甘酸っぱいフルーツ風味が広がります。甘すぎずフルーティーな酸味が心地よく、ザクロの香りが持続します。

残留物はなく重みのない飲みやすいタイプですが香りがしっかりしていてザクロの果実感を演出。とは言えそれほど果実感のレベルが高いわけではないんですよ。絶妙にザクロの美味しさが香りでまとめ上げられていて安っぽさはなくまた作り物っぽくないのが特徴的。

当初ニュージーランドで発売されたV ENERGY GRAPHITEが後にオーストラリアでもコラボ商品として発売される理由がわかる美味さです。

V ENERGY GRAPHITEのエナジー成分

カフェイン160mg、タウリン2000mg、ガラナ600mg、マカ25mg配合。
V ENERGY GRAPHITEのエナジー成分
V ENERGY GRAPHITEには通常のVエナジーシリーズ標準成分に加えマカが含まれています。マカとガラナの部分にカラーがついていてこのような枠にとらわれない遊び心ある表記は面白いですよね。ちなみに通常のエナジー成分に製品特有の成分を加えるのはVエナジーシリーズでは珍しいです。

V ENERGY GRAPHITEのデザイン

グラファイトという商品名は格好良くてセンスがあると思いますが、洗練されたクールなデザインではないのが残念。少しやり過ぎ感があります。
V ENERGY GRAPHITE
「マキシマムエナジー」とはマカを加えタウリンも通常よりも多いエナジー強化したようなイメージでつけられたのだと思います。このような「強力版」のような表示もこれまでのVエナジードリンクシリーズではなかったことです。

V ENERGY GRAPHITE
ちなみにブラックトップ、ブラックタブもVエナジードリンクでは初となるカラートップ・カラータブです。特別感のあるデザインですね。

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

みんなのV ENERGY GRAPHITEの味・成分の感想・評価

感想・評価の投稿

名前

コメント