1280
Reviews
エナジードリンクレビュー掲載中
376
Comments
みんなの口コミ&感想掲載中
7000
Collections
世界各国へ行き集めたコレクション

V ENERGY TROPICAL TANG(初期発売版)

投稿日:2024年1月11日|最終更新日:2024年2月11日

V ENERGY TROPICAL TANG(初期発売版)
2023年5月に発売された初代V ENERGY TROPICAL TANGです。これまでゼロシュガーの「REFRESHシリーズ」が立て続けに発売されており、フルシュガーの新作は2020年から3年ぶりとなりました。

このデザインのV ENERGY TROPICAL TANGはV ENERGYブランド全体のフルリニューアルに伴い、発売からたった半年で2世代となる新しいV ENERGY TROPICAL TANGに変更されてしまいます。

今回はそんな短命となった初代V ENERGY TROPICAL TANGをレビューしていきます。

V ENERGY TROPICAL TANG(初期発売版)の基本情報

メーカーフルコアサントリー
製造国オーストラリア
価格(購入時)6 AUD
トロピカルフルーツ(酸味)砂糖・水飴系・キャンディー薬品・ケミカル系
総合評価★★★☆☆

著者について著者:エナジー・ドリン君

2001年頃、在米時にダンスシーンを通じてエナジードリンクに出会い感動。 帰国後日本ではネタ飲料扱いだったエナジードリンクの本当の魅力を伝えるために2013年総合サイトを開設。 エナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを真剣に飲み始め、各国で狩りをして飲み集めたコレクションは世界7,000種類以上。 メディア取材を受ける評論家や専門家としても活動中。

V ENERGY TROPICAL TANG(初期発売版)の味

開栓するとトロピカルキャンディーの強烈な香りが吹き出します。果実感のあるフルーツらしい香りではなく、香料を数倍に高めて人工的なケミカル系キャンディーの香りを作り出しています。
V ENERGY TROPICAL TANG(初期発売版)の味
口に含むと甘酸っぱいグアバ、パイナップル、マンゴー、パパイヤ、パッションフルーツなどのトロピカルフルーツフレーバーが広がります。

味自体は重くなく濃すぎることもない普通の無果汁フレーバーですが、香りが強すぎて人工的な風味に感じられます。フルーティーでありフローラルでもある、自然界で出会うことのなさそうなケミカルチックな香り。

香りが強いので味の印象はケミカルトロピカルで不健康系フレーバーと感じる人も少なくないでしょう。

エナジードリンクにケミカルでジャンクな味わいを求める方には最適の味で、逆にリアル果実のフルーティーなトロピカルフルーツを求める方にはNGになりそう。

V ENERGY TROPICAL TANG(初期発売版)のエナジー成分

V ENERGY TROPICAL TANG(初期発売版)のエナジー成分
カフェイン156mg、タウリン1000mg、グルクロノラクトン125mg、ガラナ600mg配合。

V ENERGY TROPICAL TANG(初期発売版)のデザイン

トロピカルピンクにVグリーンロゴを配置したVエナジー定番商品のシンプルなデザイン。期間限定商品ではなく定番商品の場合、このシンプルなデザインで発売されます。
V ENERGY TROPICAL TANG(初期発売版)のデザイン
もう少しフレーバーをイメージさせるデザインになった良いのですが・・・。

こちらは発売当初のプロモーションイメージです。
V ENERGY TROPICAL TANG(初期発売版)のデザイン
このようなプロモーションイメージを知っていればトロピカルな雰囲気をイメージしやすいと思いますが、店頭でこのシンプルな缶だけしか見ない人が多いはずなので、定番商品でもシンプルしすぎずフレーバーをよりイメージしやすいデザインへさらに進化していくことを期待しています。

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

みんなのV ENERGY TROPICAL TANG(初期発売版)の味・成分の感想・評価

感想・評価の投稿

名前

コメント