1280
Reviews
エナジードリンクレビュー掲載中
376
Comments
みんなの口コミ&感想掲載中
7000
Collections
世界各国へ行き集めたコレクション

V ENERGY SUGARFREE BLUE(初期販売版)

投稿日:2023年5月25日|最終更新日:2023年12月28日

V ENERGY SUGARFREE BLUE(初期販売版)
2020年8月発売、V ENERGY BLUEのシュガーフリー。トロピカルフルーツフレーバーのゼロシュガーです。

これまでVエナジーシリーズではシュガーフリータイプがオリジナルの1つしかありませんでした。2020年のV ENERGY SUGARFREE BLUE発売を皮切りに、2022年にはシュガーフリーシリーズとなる「V REFRESHシリーズ」が誕生するきっかけとなった商品です。

V ENERGY SUGARFREE BLUE(初期販売版)の基本情報

メーカーフルコアサントリー
製造国オーストラリア
価格(購入時)400
トロピカルフルーツ(酸味)
総合評価★★★★☆

著者について著者:エナジー・ドリン君

2001年頃、在米時にダンスシーンを通じてエナジードリンクに出会い感動。 帰国後日本ではネタ飲料扱いだったエナジードリンクの本当の魅力を伝えるために2013年総合サイトを開設。 エナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを真剣に飲み始め、各国で狩りをして飲み集めたコレクションは世界7,000種類以上。 メディア取材を受ける評論家や専門家としても活動中。

V ENERGY SUGARFREE BLUE(初期販売版)の味

開栓すると甘酸っぱいオレンジ、パイナップル、ピーチ、パッションフルーツのようなみずみずしい香りが吹き出します。香りはフルシュガータイプと同じですね。
V ENERGY SUGARFREE BLUE(初期販売版)の味
口に含むとクリアで軽やかな口当たりの甘酸っぱいトロピカルフルーツフレーバーが広がります。

しっかりフルーツの甘味が楽しめてさっぱりした酸味にキレがあり後味を残さず残留物もなし。

トロピカルな香りが程よく抜けていくので口に残るようなしつこさも感じません。人工甘味料の不味さはなく、加糖タイプよりもすっきりした味わいを求めている方にぴったり、この味ならフルシュガー版を買う必要がないくらいフレーバーの再現度が高いです。

後にゼロシュガーシリーズが新たに立ち上がるきっかけになった商品であり、やはり発売後の感触は良好だったのだろうと想像できるレベルです。

V ENERGY SUGARFREE BLUE(初期販売版)のエナジー成分

V ENERGY SUGARFREE BLUE(初期販売版)のエナジー成分
カフェイン155mg、ガラナ600mg配合。フルシュガー版に含まれているタウリンはなし。

V ENERGY SUGARFREE BLUE(初期販売版)のデザイン

V ENERGY SUGARFREE BLUE(初期販売版)のデザイン
マットな質感の水色。フルシュガータイプの濃いブルーとの対比からシュガーフリー版とわかりやすいカラーですね。

V ENERGY SUGARFREE BLUE(初期販売版)のデザイン
フルシュガー版との違いはカラーだけでなくマットな質感です。もともとVエナジーシリーズのシュガーフリー商品は基本的にマットな質感で登場していました。そして今回このポップなパステルカラーが後に発売となるシュガーフリーシリーズ「V REFRESHシリーズ」のベースとなります。

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

みんなのV ENERGY SUGARFREE BLUE(初期販売版)の味・成分の感想・評価

感想・評価の投稿

名前

コメント