V ENERGY HALO 4 PURPLE PLASMA

投稿日:2021年6月26日|最終更新日:2022年7月17日

V ENERGY HALO 4 PURPLE PLASMA
2012年9月発売、HALO 4とのコラボ限定フレーバーのV ENERGY HALO 4 PURPLE PLASMAです。発売から僅か5週間で完売したと言われる人気商品だったとか。

V ENERGY HALO 4 PURPLE PLASMAの基本情報

メーカーフルコア
製造国オーストラリア
価格400円
パッションフルーツ
総合評価★★★★★

著者について著者:エナジー・ドリン君

2001年頃、在米時にダンスシーンを通じてエナジードリンクに出会い感動。 帰国後日本ではネタ飲料扱いだったエナジードリンクの本当の魅力を伝えるために2013年総合サイトを開設。 エナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを真剣に飲み始め、各国で狩りをして飲み集めたコレクションは世界6,000種類以上。 メディア取材を受ける評論家や専門家としても活動中。

みずみずしく甘酸っぱいパッションフルーツフレーバー

中身は普通の黄色。グラスに注ぐまでは紫色かと思っていました。そうそう、Vエナジーシリーズの限定フレーバーなどのほとんどの中身の色は黄色なんですよね。ここは缶カラーや商品の特徴に合わせてカラーを調整してほしいところです。では飲んでみましょう。
V ENERGY HALO 4 PURPLE PLASMA
口に含むとみずみずしくフルーティーなパッションフルーツフレーバー。甘酸っぱくて爽やか、無果汁タイプでフルーツのフレッシュな味わいが楽しめます。

果汁配合でないことはわかりますが、それよりも一口目ですぐにパッションフルーツの果肉が頭に浮かびました。パッションフルーツフレーバーとしては秀逸です。

ケミカル感はなく、残留物もかなり控えめ。パッションフルーツの旨味が広がり、最適なバランスに調整されたみずみずしさと果肉の香りがふわっと鼻を抜けていきます。Vエナジーシリーズのコラボ限定フレーバーの中でHALO 4 PURPLE PLASMAは特別美味いと思います。

HALO 4 PURPLE PLASMAはゲームコラボ商品だから売れまくったのもあると思いますが、中身がこれまでのVエナジードリンクシリーズになかったレベルの美味しさなので味で買っていた人も少なくないかもしれません。5週間で完売した理由がなんとなくわかりますね。この完成度の高さなら定番フレーバーにしてもよかったんじゃないかなぁ。

V ENERGY HALO 4 PURPLE PLASMAのエナジー成分

V ENERGY HALO 4 PURPLE PLASMA
カフェイン155mg、タウリン1000mg、ガラナ600mg配合。

成分表示にグリーンの手書きのようなコメントがついているのは2012年頃のVエナジードリンク限定フレーバーによくあるんです。とは言えガラナ600mgは他の製品と比べてHALO 4 PURPLE PLASMAが特別多いわけではありません。

V ENERGY HALO 4 PURPLE PLASMAのデザイン

V ENERGY HALO 4 PURPLE PLASMA
紫のHALO4コラボデザイン缶。これまでのVエナジードリンクシリーズにはなかった紫で存在感抜群。クラシックでレトロな雰囲気があるベタ塗りパープルです。

V ENERGY HALO 4 PURPLE PLASMA
ちなみにHALO4コラボの際はオリジナルもHALO4コラボデザインが発売されました。こっちもデザインがヤバい!

V ENERGY HALO 4 PURPLE PLASMA
そしてHALO4コボ商品はサイズ展開も激しくて、パープルプラズマが250mlと500ml、オリジナルのHALO4が250ml、500ml、710ml、そしてグラスボトルまで発売され、店頭をジャック。さすがです。

パープルプラズマは発売から5週間で完売。確かにこの美味しさとコラボ商品のタッグは最強ですよね。
V ENERGY HALO 4 PURPLE PLASMA
発売当時はリミテッドエディションのXboxやアメリカ旅行などが当たるキャンペーンもありました。とにかくキャンペーンが豪華でファンへの還元を常に続けているのがVエナジーシリーズの特徴です。

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

みんなのV ENERGY HALO 4 PURPLE PLASMAの味・成分の感想・評価

感想・評価の投稿

名前

コメント