1280
Reviews
エナジードリンクレビュー掲載中
376
Comments
みんなの口コミ&感想掲載中
7000
Collections
世界各国へ行き集めたコレクション

V ENERGY SUGARFREE BLUE

投稿日:2023年12月28日|最終更新日:2024年1月 3日

V ENERGY SUGARFREE BLUE
2023年、Vエナジードリンクシリーズがフレーバーをフルリニューアル。2020年に発売した初期のV ENERGY SUGARFREE BLUEも新しいフレーバーに切り替わりました。

1997年発売から一度もフレーバーを変えずにきたVエナジーブランドが初めて味変するということで、オリジナルをベースとしたすべてのフレーバーがリニューアルしています。V ENERGY SUGARFREE BLUEはどんな味になったのでしょうか?

V ENERGY SUGARFREE BLUEの基本情報

メーカーフルコアサントリー
製造国オーストラリア
価格(購入時)400
トロピカルフルーツ(酸味)
総合評価★★★★☆

著者について著者:エナジー・ドリン君

2001年頃、在米時にダンスシーンを通じてエナジードリンクに出会い感動。 帰国後日本ではネタ飲料扱いだったエナジードリンクの本当の魅力を伝えるために2013年総合サイトを開設。 エナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを真剣に飲み始め、各国で狩りをして飲み集めたコレクションは世界7,000種類以上。 メディア取材を受ける評論家や専門家としても活動中。

V ENERGY SUGARFREE BLUEの味

開栓するとアップル、パイナップル、ピーチ、オレンジなどのミックスフレーバーらしいフレッシュな香りが吹き出します。香りは以前までの旧V ENERGY SUGARFREE BLUEと完全に一致する香り。では飲んでみましょう。
V ENERGY SUGARFREE BLUEの味
口に含むと香りで感じた通り、パイナップルとピーチをベースにしたオレンジ、アップル、パパイヤなどのトロピカルフルーツミックス。酸味控えめで優しくクリアな口当たりの甘味が広がります。

リニューアル前の旧V ENERGY SUGARFREE BLUEと比較すると酸味がかなり抑えられたことで優しい甘味が際立つ形に。これはVエナジーオリジナルが酸味を抑えてアップル風味を引き立たせるようになったことが起因しているようです。

酸味が抑えられたことでさらに人工甘味料の影がほぼゼロに近くなっているのがすごい。酸味が控えめになるだけでこんなに飲みやすさが増すのが面白いですね。

この自然な飲み心地が楽しめるのならフルシュガーのV BLUEを買う必要がないと思えるほどです。オーストラリア、ニュージーランドへ旅行の際は両方買ってぜひ飲み比べてみてください。

V ENERGY SUGARFREE BLUEのエナジー成分

V ENERGY SUGARFREE BLUEのエナジー成分
カフェイン156mg、ガラナ600mg配合。フルシュガー版V BLUEに含まれているタウリンはシュガーフリー版には含まれていません。

V ENERGY SUGARFREE BLUEのデザイン

新旧デザインを並べてみると新デザインはブルー一色に。これまではロゴ周辺にVグリーンがセットでどのフレーバーにも入っていましたが、デザインリニュアルでカラーが統一されて落ち着いた印象です。
V ENERGY SUGARFREE BLUEのデザイン
定番フレーバーは缶デザインがシンプルなのでVグリーンが入ったロゴは浮いた感じになっていたんですよね。これがデザインリニューアルして自然な印象になりましたよね。定番フレーバーのデザインに限って言えば個人的にこのデザインに変わってよかったと思います。

立体的なロゴになったVロゴの周囲に小さなVロゴが渦巻くデザイン。
V ENERGY SUGARFREE BLUEのデザイン
Vエナジー定番商品シリーズはそもそも凝ったデザインではなく、1997年から大きくデザインを変えていなかったためこれくらいの変化が妥当かなと思いました。

裏面の栄養成分表示の部分にも新旧で僅かに変化がありました。主にデザイン変更による使用カラーの変更ですね。
V ENERGY SUGARFREE BLUEのデザイン
旧デザインはロゴに使われていたVグリーンがボーダーカラーに使用されていますが、新デザインでは缶カラーに統一された青いボーダーカラーへ。これまでは良くも悪くもVグリーン縛りがあったとも言えそうですね。

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

みんなのV ENERGY SUGARFREE BLUEの味・成分の感想・評価

感想・評価の投稿

名前

コメント