V ENERGY SPIKED PUNCH

投稿日:2017年11月 9日|最終更新日:2020年10月13日

V ENERGY SPIKED PUNCH
2016年にニュージーランドで限定発売されたSPIKED PUNCHです。新作発表から発売までのVエナジードリンクらしいプロモーションが面白く、味も最高なVエナジーベースのフルーティーな逸品。

メーカーフルコアサントリー
製造国ニュージーランド
価格300円
柑橘系フルーツ

柑橘系フルーツの苦味が楽しめるビタミン系フレーバー

V ENERGY SPIKED PUNCH
王道系カラーに柑橘系フルーツの香り。ビターなピール感もあって、日本のアワライズのような雰囲気。

口に含むと、Vエナジーオリジナルの酸味に加え、ライム、レモン、オレンジの酸味とピールの苦味や渋味がしっかり残る柑橘系フルーツの風味が美味い(๑´ڡ`๑)

リアルなフルーツフレーバーではなく、Vオリジナル50にビターな柑橘系フルーツ50のミックスフレーバーです。普通に美味しいですが、Vオリジナルの風味がなければもっとリアルな果実感が楽しめたのではないかとΣ(´∀`;)

V ENERGY SPIKED PUNCH
ブランドオリジナルのフレーバーをそのままミックスすることは世界中のエナジードリンクブランドを見ても珍しい方なんですよね。EUのごく一部の低価格ブランドでは、ネタなのかこれをやったりするのですがあまり美味しくありません。Vエナジーの場合はオリジナルがフルーティーな酸味際立つ味なのでフルーツ系フレーバーなら意外と何にでも合う感じ。

V ENERGY SPIKED PUNCHのエナジー成分

カフェイン155mg、タウリン1000mg、ガラナ600mg、グルクロノラクトン125mg配合。シトラスビターな味わいですが無果汁でした。

V ENERGY SPIKED PUNCHのデザイン

SPIKED PUNCHはオーストラリアでは発売されず、ニュージーランド限定で発売されました。
V ENERGY SPIKED PUNCH
ブルー、オレンジ、ピンクの3種類のデザインがあり、それぞれ250ml、500ml、330mlグラスボトルの3サイズ展開です。3カラーともすべて同じフレーバーです。限定フレーバーで9プロダクトもリリースするのがVエナジードリンクらしいです(*´艸`*)

V ENERGY SPIKED PUNCH発売まで

ニュージーランドでは、「1997年発売以来ずっと同じ味を守り続けてきたVエナジーオリジナルの味を変えるときが来たかもしれない」と発売から20年目のVエナジーが語り、ごく一部の人たちに試飲してもらい新レシピを評価してもらう企画がありました。

多くの人たちは変わらないVオリジナルの味を継続してほしいと願いましたが、このテストマーケティングは行われ、そのときに配布された中身がこのSPIKED PUNCHでした。

そしてこの味改変サンプル配布が実は新商品SPIKED PUNCHのプレリリースだったことが判明。すべてVエナジーのドッキリだったことが明かされました。

V ENERGY SPIKED PUNCH
SPIKED PUNCHはアルコールなどが密かに混ぜられた飲み物を指す言葉だそうで、裏面にはノンアルコール表記があります。

テストマーケティングの配布の際も、Vエナジーオリジナルのフレーバーに何か添加されている味とSNSで話題になっていました。まさにSPIKED PUNCHです(^_^;)
Vエナジードリンクは新商品発売までにさまざまなプロモーションを行いますが、SPIKED PUNCHのようなやり方は初めてです。

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

みんなのV ENERGY SPIKED PUNCHの味・成分の感想・評価

感想・評価の投稿

名前

コメント

この記事を書いた人:エナジー・ドリン君

アメリカに住んでいた2002年頃エナジードリンクと出会いました。日本でエナジードリンクの立ち位置がキモネタ系だったことに疑問を感じ、2013年サイト立ち上げ。 サイト立ち上げによりエナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを集め始めコレクションは世界各国から5,000種類以上、レビューは随時サイトにアップしています。 現在は日本在住、エナジードリンクを求め毎年海外へ飛び回るエナジードリンクトラベラーでもあります。
運営者プロフィール|<twitterInstagram