bang BLACK CHERRY VANILLA CAFFEINE FREE

投稿日:2019年3月18日|最終更新日:2019年10月 8日

bang BLACK CHERRY VANILLA CAFFEINE FREE
カフェイン300mgのbang通常ラインとは別に、カフェイン0mgのカフェインフリー商品も数種類発売しているVPX。

「ブラックチェリーバニラ」というどんな味のバランスになっているか日本人には容易に想像できないフレーバーで高カフェイン&カフェインフリーの2種類を用意してくるあたり、やっぱりアメリカ人向け商品なんだなぁと思いますね。

メーカーVPX
製造国アメリカ
価格200円

微妙な苦味が違和感を感じる

bang BLACK CHERRY VANILLA CAFFEINE FREE
bangシリーズは今回のブラックチェリーバニラを含め全てで着色料を使っていませんが、カフェイン300mg版と比べるとやや黄ばんでいますね。カフェインを抜いた状態で黄ばんでいるのが面白いと言うか、ちょっと不思議なところですね。

味は通常版と同じ「ブラックチェリー・バニラ」フレーバー。とは言えブラックチェリーとバニラが混ざった味ではないので注意。口に含むと独特の苦味と香りが広がって、チェリーらしい味を感じる余裕がありません(ヽ´ω`)

バニラもチェリーも味や香りに存在感や美味しさを感じことはできず。

bangシリーズのカフェインフリー版はどのフレーバーもこの「独特の苦味」が特徴で、どれを試してもフレーバーが破綻してしまっているんです。残念ながら、「今はカフェインを摂りたくないからカフェインフリー版を飲もう」とは思えない味なんですよね。なぜこんな味なのか不思議です。

今回のブラックチェリーバニラのカフェインフリーが特別不味いと感じたわけではなく、bangシリーズのカフェインフリーはほぼ全種類同じような風味があり、個人的に受け付けません・・・(ヽ´ω`)

bang BLACK CHERRY VANILLA CAFFEINE FREEのエナジー成分

BCAA、クレアチン、CoQ10などを配合。ゼロカロリー・ゼロシュガーです。カフェインフリーなのでトレーニング前のプレワークアウトサプリによるカフェイン過剰摂取の心配はありません。

が、苦味と香りがキツイので正直個人的にこれをトレーニング前だからといって飲むことはないと思います(^_^;)

bang BLACK CHERRY VANILLA CAFFEINE FREEのデザイン

bang BLACK CHERRY VANILLA CAFFEINE FREE
bangカフェインフリーシリーズは通常版の黒い缶ではなく、各フレーバーのテーマカラーで缶全体を覆ったカラフルなデザインになっています。

bang BLACK CHERRY VANILLA CAFFEINE FREE
今回のブラックチェリーバニラに関しては通常版のほうが商品名に合うデザインかなと思いますね。真っ赤なのでストロベリーフレーバーのようにも見えてしまいそうです。

bang BLACK CHERRY VANILLA CAFFEINE FREE
そしてカフェインフリー版共通のシルバートップ&シルバータブ。

ちょっと味が微妙すぎるので今後カフェインフリー版が継続されるか心配ですが、味はもちろんデザインも試行錯誤して変化していく様子を見るのは好きなのでどんどん改善し、良いブランドになっていくことを期待しています!

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

この記事を書いた人:エナジー・ドリン君

アメリカに住んでいた2002年頃エナジードリンクと出会いました。日本でエナジードリンクの立ち位置がキモネタ系だったことに疑問を感じ、2013年サイト立ち上げ。 サイト立ち上げによりエナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを集め始めコレクションは世界各国から3,000種類以上、レビューは随時サイトにアップしています。 現在は日本在住、エナジードリンクを求め毎年海外へ飛び回るエナジードリンクトラベラーでもあります。
twitterInstagram