bang STRAWBERRY BLAST

投稿日:2022年4月16日|最終更新日:2022年4月22日

bang STRAWBERRY BLAST
2020年4月に米軍基地関連施設で限定販売されたアメリカ国旗カラーが格好良いミリタリーシリーズ、bang STRAWBERRY BLASTです。後に一般にも広く販路が拡大され現在は入手しやすくなっています。このアメリカらしいデザインのストロベリーフレーバー、どんな味に仕上がっているのでしょうか!?

bang STRAWBERRY BLASTの基本情報

メーカーVPX
製造国アメリカ
価格200円
ストロベリー
総合評価★★★☆☆

著者について著者:エナジー・ドリン君

2001年頃、在米時にダンスシーンを通じてエナジードリンクに出会い感動。 帰国後日本ではネタ飲料扱いだったエナジードリンクの本当の魅力を伝えるために2013年総合サイトを開設。 エナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを真剣に飲み始め、各国で狩りをして飲み集めたコレクションは世界5,000種類以上。 メディア取材を受ける評論家や専門家としても活動中。

bang STRAWBERRY BLASTの商品画像 bang STRAWBERRY BLASTの特徴とお薦めポイント

  • 発売当初は米軍基地限定販売だったアメリカらしい米軍デザインがクール
  • 300mgの高カフェイン、EAA、クレアチン配合でプレワークアウトにも最適
  • ゼロカロリー・ゼロシュガーで減量中、カロリーコントロールをしたい方にもお薦め

ミルキーな甘味のストロベリーフレーバー

開栓した瞬間広がる甘いストロベリーの香り。割りと強めの香りで飲む前からいちごの味がイメージできます。中身の色はbangシリーズ共通の無着色。
bang STRAWBERRY BLAST
口に含むと甘いストロベリーキャンディーのような風味に、後味に若干ミルキーな甘味が残る柔らかな甘味が特徴のストロベリーフレーバー。うーん、香りで感じたほどの感動はないかな。

果実感やフレッシュな味わい、ストロベリー特有の酸味はなく、軽く冷やしたくらいの温度だとほんのり甘い人工甘味料らしい味わいとストロベリーの香りが残ります。重さはないけど後を引くフルーツ感のない人工的な甘味が少しくどいかな。

冷蔵庫で冷やし切るか氷を入れてキンキンに冷やして飲むのがお薦め。後味の伸びが少し和らいでスッキリ飲めます。
bang STRAWBERRY BLAST
味自体にイチゴ特有の味わいはなく香りとよくある甘味で何とか再現しているだけなので個人的には氷を入れてスッキリした味にしてしまったほうが合うかな。

ゼロゼロのbang STRAWBERRY BLASTの甘味が好みなら普通に冷やして、もう少しすっきり飲みたいなら氷たっぷりでどうぞ。

bang STRAWBERRY BLASTのエナジー成分

bang STRAWBERRY BLAST
カフェイン300mg、クレアチン、CoQ10、EAAが入ったフィットネス仕様のエナジー成分。

bangシリーズは他社が類似ブランドを立ち上げて追い上げてきたところに新たにEAAなどを追加してリニューアルしています。
bang STRAWBERRY BLAST
カフェイン以外は配合量の記載がなく不明(どれもごく微量でしょう)ですが近年ボディメイクで人気のEAAが記載できるだけでもフィットネス系エナジードリンクらしさが出るのでこれはアリですね。

bang STRAWBERRY BLASTのデザイン

ブルーベースの缶にbangロゴがアメリカ国旗になった星条旗デザインが特徴で、bangシリーズ史上トップクラスにカッコいいデザイン。星条旗って各プロダクトに落とし込んだときに異様に映えるんですよね。
bang STRAWBERRY BLAST
bangロゴの中には戦闘機があるように、bang STRAWBERRY BLAST発売当初は米軍基地関連で限定販売されていました。アメリカを守る兵士たちをリスペクトした商品は多く、bang STRAWBERRY BLASTもそんな商品のひとつです。現在は一般にも販売されているので入手しやすくなっています。

bang STRAWBERRY BLASTとセットで発売されたbang PURPLE KIDDLESがbangのミリタリーシリーズ。
bang STRAWBERRY BLAST
このセットの雰囲気ヤバいですね!アメリカのブランドでアメリカで発売されるからこその商品ですが、外国人の自分もなぜか惹かれるアメリカのカッコよさが溢れ出たエナジードリンクです。

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

みんなのbang STRAWBERRY BLASTの味・成分の感想・評価

感想・評価の投稿

名前

コメント