bang SOUR HEADS CAFFEINE FREE

投稿日:2019年4月15日|最終更新日:2019年4月19日

bang SOUR HEADS CAFFEINE FREE
bangカフェインフリーシリーズのサワーヘッズ。高カフェインが特徴のbangエナジードリンクにおいて、そのカフェインを排除してしまう暴挙ともとれる商品と思われがちですが、トレーニングをする方にとっては選択肢のひとつとしてアリな商品でもあるんですね~。

通常版のサワーヘッズもレビューしているのでぜひこちらも見てみてくださいね!

独特の苦味と芳香剤の風味のダブルパンチ

bang SOUR HEADS CAFFEINE FREE
bangシリーズはすべて無色透明。飲み慣れていてもカラフルな缶からこれが出てくると「あれ?!」と思うときがあります(^_^;)

では飲んでみましょう。口に含んだ瞬間の酸味が強いのは商品名通り。同時にこれ以上飲みたくないと思わせる苦味が広がります。さらに口に含んだときに突如発生する芳香剤の風味・・・。ただの酸っぱい系で良かったのに・・・(ヽ´ω`)

酸味だけならリンゴの酸味を極限まで増幅された程度に楽しめると思いますが、独特の苦味と芳香剤のタッグでゲテモノ化に拍車がかかっています。これはヤバイ!!

bangのカフェインフリー版はどれも独特の苦味を感じます。今回のサワーヘッズだけでなく、ほかのフレーバーも苦味があって全部飲むことはできませんでした。お薦めは普通にカフェイン300mg配合の通常版を買うことですΣ(´∀`;)

bang SOUR HEADS CAFFEINE FREEのエナジー成分

クレアチン、BCAA、CoQ10などを配合。カフェインは0mgで入っていません。カロリーゼロ・シュガーゼロ、さらにカフェインゼロということでbangからカフェインを取ったら何が残るんだ、という意見が大多数だと思います。
bang SOUR HEADS CAFFEINE FREE
本格的にサプリメントを摂取してトレーニングしている場合、トレーニング前に飲むプレワークアウトサプリメントの多くに多量のカフェインが入っているためそれと重複しないようにbangの好きなフレーバーを楽しむこともできます。意外とアリなのかなと個人的は思うのですが、さすがに200円出して買う人がいるかどうかはわかりませんΣ(´∀`;)

bang SOUR HEADS CAFFEINE FREEのデザイン

bang SOUR HEADS CAFFEINE FREE
bangのカフェインフリーシリーズは、通常版のテーマカラーを完全体に施しているのが特徴。サワーヘッズの場合は黄緑。すごく爽やかで美味しそうな色なのですが、味はレビューしたとおりでかなりキツイです(ヽ´ω`)

bang SOUR HEADS CAFFEINE FREE
シルバートップにシルバータブもカフェインフリー版の特徴。通常版はブラックトップにオレンジタブ。この辺の通じよう版よりもライトな雰囲気を出す使い分けも面白いですが、せっかく缶全体に色を使っているのでカラートップだったらよかったかなぁとも思います。

bang SOUR HEADS CAFFEINE FREE
缶裏面は通常版とカフェインフリー版でほぼ同じ。18歳未満のマークをカフェインフリー版にもつけるのは意味あるのかな?と思ってしまいますが、カッコいいので良しとしときましょう(*´艸`*)

bang SOUR HEADS CAFFEINE FREEの評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

レビューと★評価について

この記事を書いた人:エナジー・ドリン君

アメリカに住んでいた2002年頃エナジードリンクと出会いました。日本でエナジードリンクの立ち位置がキモネタ系だったことに疑問を感じ、2013年サイト立ち上げ。 サイト立ち上げによりエナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを集め始めコレクションは世界各国から3,000種類以上、レビューは随時サイトにアップしています。 現在は日本在住、エナジードリンクを求め毎年海外へ飛び回るエナジードリンクトラベラーでもあります。
twitterInstagram