bang RAINBOW UNICORN

投稿日:2021年7月31日|最終更新日:2022年1月22日

bang RAINBOW UNICORN
2018年8月発売のbang新作でこれまでにないインパクト強めのbang RAINBOW UNICORNです。この見た目、コットンキャンディー系やカップケーキのような甘い感じのフレーバー!?どんな味なのかさっそく飲んでいきましょう!

bang RAINBOW UNICORNの基本情報

メーカーVPX
製造国アメリカ
価格200円
ストロベリーチェリー
総合評価★★★☆☆

著者について著者:エナジー・ドリン君

2001年頃、在米時にダンスシーンを通じてエナジードリンクに出会い感動。 帰国後日本ではネタ飲料扱いだったエナジードリンクの本当の魅力を伝えるために2013年総合サイトを開設。 エナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを真剣に飲み始め、各国で狩りをして飲み集めたコレクションは世界5,000種類以上。 メディア取材を受ける評論家や専門家としても活動中。

濃厚なチェリー&ストロベリーキャンディーの香りがヤバい

開栓するとチェリーやストロベリーの甘酸っぱく濃厚な香りが吹き出します。こんなに強烈な香りとは思いませんでした。かなり強い、ゼロゼロとは思えない強さです。
bang RAINBOW UNICORN
口に含むと香りとは対照的で甘いキャンディーのような味。甘酸っぱいキャンディーを溶かしてサラサラした舌触りにした軽い口当たりが特徴的。

サラサラ飲めるのはフィットネス系エナジードリンクとしては正解なんですが、香りの強さとのギャップがありすぎます。香りで期待高まったところでこの飲みやすすぎる感じ、評価が分かれそうな気がします。

人工甘味料の味は皆無で飲み物としての欠点はとくに見当たりませんが、味がどこにでもある甘いキャンディー水なのでごく普通に感じてしまうかも。

もっとパンチあると思ったのに・・・と感じるか、満足度高めだけど飲みやすさがあると感じるか。ドリン君はこのタイプを何種類も体験してきて飲みやすさも評価できてしまうタイプなので問題なしでした。

アメリカへ旅行の際は何人かで試してそれぞれがどのように感じたか、みんなで評価してみてください。

bang RAINBOW UNICORNのエナジー成分

bang RAINBOW UNICORN
カフェイン300mg、BCAA、CoQ10、クレアチン配合。女の子向けのような商品でも中身はbangシリーズ共通のエナジーブレンドです。

bang RAINBOW UNICORNのデザイン

缶全体の色的には完全にコットンキャンディー系の色合いでアメリカらしいふんわり可愛い感じ。
bang RAINBOW UNICORN
bangの無骨でダークな印象とは正反対のカラーですよね。これまでのbangシリーズからは考えられないカラフルな缶とレインボーユニコーンという商品名がめちゃくちゃインパクトあります。発売当初の弾丸が突き抜ける凶器を連想させるブランドイメージからは想像もつかない変化です。

最近は店頭を見てもSNSを見てもbangが一部のコアなユーザー向けブランドではなくなり、男女問わず幅広い層に認知され始め市場でも大きなシェアを獲得し始めて勢いしか感じられません。特に2018年中盤からは若い女の子向けに商品開発しているようにも思えるのでこれからも面白いフレーバーが出てくるんじゃないかと思います。

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

みんなのbang RAINBOW UNICORNの味・成分の感想・評価

感想・評価の投稿

名前

コメント