7月29日レッドブル330ml缶ボトル発売

投稿日:2014年7月 1日|最終更新日:2020年6月19日

キャップ付きアルミ缶ボトルが発売

7月29日レッドブル330ml缶ボトル発売
レッドブルから330mlに増量し、キャップのついた330mlアルミ缶ボトルが7月29日全国販売が発表されました!
ペットボトルの評判が良かっただけに期待できそうです( ´∀`)bグッ!

【完全版】日本のレッドブルの全サイズとアメリカ&海外のレッドブルサイズの解説

330mlに増量し、カフェイン量も増量

レッドブルと言えば180mlも250mlもカフェインの配合量が同じ80mgでしたが、330mlのアルミ缶ボトルは105.6mg配合と少し増量されています。
そのほかのアルギニン等の成分の違いは特にまだ記載はないようです。
量が増えているだけに、その他のエナジー成分も少し増えていたらいいなと。

最近はburnのボトル缶が好評だったりして、レッドブルからもペットボトルが復活するかなと思ったらアルミ缶ボトルでした。
ひんやり感や飲み口などペットボトルよりもアルミ缶のほうが何となく相性が良さそうな気がします(´∀`*)

個人的にはサマーエディションが来るかと期待してた


夏だし、アメリカ・カナダだけでなく日本にもサマーエディションが!というニュースも期待していましたが、まあこれは仕方ないですね。
いきなり成分を日本仕様にして発売というのも難しいと思います。
来たら神でしたけど(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

あとは完全なただの妄想中の独り言ですが、バーとかナイトシーンで瓶のレッドブルとかあるとカッコいい感じしませんか?
栄養ドリンクのではなくてビールサイズのやつねw

量は多くてもライトユーザーに人気が出そう

とりあえず今回のアルミボトル缶のレッドブルは一気がぶ飲みができない方やライトユーザーにも人気が出そうな気がします。飲めなかったらキャップしめて誰かにあげることもできるしね!

ここ最近レッドブルからブルーエディションも出るし、色々騒がしくなってきましたね~((o(´∀`)o))
今度は何が出るか、楽しみです!

【完全版】日本のレッドブルの全サイズとアメリカ&海外のレッドブルサイズの解説

最近のエナジードリンクニュース

著者について著者:エナジー・ドリン君

2001年頃、在米時にダンスシーンを通じてエナジードリンクに出会い感動。 帰国後日本ではネタ飲料扱いだったエナジードリンクの本当の魅力を伝えるために2013年総合サイトを開設。 エナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを真剣に飲み始め、各国で狩りをして飲み集めたコレクションは世界5,000種類以上。 メディア取材を受ける評論家や専門家としても活動中。