2018年4月 アメリカでレッドブル・オーガニックスシリーズ発売

投稿日:2018年3月27日|最終更新日:2019年7月11日

2018年4月 アメリカでレッドブル・オーガニックスシリーズ発売
2017年オーストリアで発売されたオーガニック系炭酸飲料のレッドブル・オーガニックスシリーズがフレーバーそのままにアメリカでも発売されることがわかりました。
2月末から少しずつ情報を得ていましたがようやく発売直前となって色々な情報が集まってきました!

アメリカのオーガニックスシリーズ概要

アメリカで発売されるオーガニックスシリーズはオーストリアと同様にシンプリーコーラ、ジンジャーエール、ビターレモン、トニックウォーターの4種類ですべて250mlです。355mlが主流になってきているアメリカでこのミニサイズがどう受け取られるか気になりますね。

基本的にすべてUSDAのオーガニック商品認定を受けた商品となっています。また、カフェインはシンプリーコーラのみ配合され、その他3フレーバーには配合されていないとのこと。オーストリアと同様にエナジードリンクではなく有機ソーダとして扱われています。

価格は店頭で差はあると思いますが、現時点では250mlで2ドルを切るみたいなのでエナジードリンクラインとは価格面でも別扱いになっているようです。

販売ルートは今のところ限定的

2018年4月 アメリカでレッドブル・オーガニックスシリーズ発売
アメリカのレッドブル・オーガニックスシリーズは4月発売予定となっており、販売はサンディエゴとノースカロライナのみとのことでかなり限定的になりそうです。3月末頃からこれらの地域で開催されるいくつかのイベントやパーティーで各フレーバーが提供されます。

最近のエナジードリンクニュース

著者について著者:エナジー・ドリン君

2001年頃、在米時にダンスシーンを通じてエナジードリンクに出会い感動。 帰国後日本ではネタ飲料扱いだったエナジードリンクの本当の魅力を伝えるために2013年総合サイトを開設。 エナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを真剣に飲み始め、各国で狩りをして飲み集めたコレクションは世界5,000種類以上。 メディア取材を受ける評論家や専門家としても活動中。