2019年アメリカ レッドブル新作サマー、ピーチ、ピアエディション

投稿日:2019年1月30日|最終更新日:2021年2月23日

2019年アメリカ・レッドブル新作サマー、ピーチ、ピアエディション
2019年早々アメリカではレッドブル新作が2種類発売され、毎年春過ぎに発売されている定番のサマーエディションも無事発売が決定。

2019年前半で一気に新作3本です。アメリカの店頭がまたカラフルになりそうですね((o(´∀`)o))

レッドブル・ピーチエディションとピアエディション

2019年1月28日に全米でレッドブル・ピーチエディションとシュガーフリーのピアエディションが発売されました。

ピーチエディションもピアエディションもエナジードリンクとしては珍しいフレーバーです。

レッドブルは既存のエナジードリンク購買層以外を取り込むべく、これまでにないフレーバーを開発したとのこと。両方とも女性を意識したようですね。ここ数年、アメリカではレッドブルとモンスターがギリギリのシェア争いをしているので今後レッドブルは様々な試みを市場に投下していくものと思われます。

その一環として新フレーバー発売と同じタイミングでエディションシリーズの250ml缶が1缶ずつバラ売りで店頭に並びます(これまでは4本パックによる販売)。バラ売り対象はエディションシリーズの中から特に人気の高いブルー、イエロー、グリーン、ココナッツの4エディション。

(2015年までは元々250mlだった初代の赤・青・銀のエディション。大容量化の流れでフレーバー拡充とともに355mlを標準サイズとして切り替わった経緯があります。2015年サンフランシスコ参照)

飲みきりサイズになり、価格も355mlよりも手頃になるので、これまで飲んだことのなかった人たちが色々なフレーバーを試しやすくなりますよね。

エナジードリンクに対する「危険」とか「効く」などのネガティブなイメージを払拭し、もっとお洒落で親しみやすく癖になる美味しさを、これまでレッドブルのエディションシリーズを飲んでいなかった人たちに向けてアピールしていくとのことで、この手のプロモーションが上手いレッドブルに今年も期待したいと思います。


2019年のサマーエディションはビーチブリーズ

アメリカのレッドブル・サマーエディションは毎年5月初旬頃に全米に行き渡ります。

2019年のサマーエディションは4月29日発売、こちらも355mlと250mlで発売するようです。とても爽やかなブルー、これは冷蔵庫映えしそうですね(●´ω`●)

2019年前半のレッドブル新作はアメリカのエナジードリンク事情やソーダ事情が垣間見える感じがして面白いですね。特にビーチブリーズはジャケ買いしたくなるようなカラーで今から楽しみです((o(´∀`)o))

最近のエナジードリンクニュース

著者について著者:エナジー・ドリン君

2001年頃、在米時にダンスシーンを通じてエナジードリンクに出会い感動。 帰国後日本ではネタ飲料扱いだったエナジードリンクの本当の魅力を伝えるために2013年総合サイトを開設。 エナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを真剣に飲み始め、各国で狩りをして飲み集めたコレクションは世界5,000種類以上。 メディア取材を受ける評論家や専門家としても活動中。