2016年4月5日~レッドブル・エアレース2016 ローソンキャンペーン開始

投稿日:2016年3月 2日|最終更新日:2019年7月11日

2016年4月5日~レッドブル・エアレース2016 ローソンキャンペーン開始
エナジードリンクマニアならコレクションに買っておきたいレッドブル・エアレース2016記念缶が今年もローソン限定で発売されることが決定しました!
さらにローソンではレッドブル対象商品を購入したレシートでエアレース2016関連の賞品をゲットできるキャンペーンも同時に開催。これは通常のレッドブル185mlでも応募できるのでぜひこの機会に応募してみましょう((o(´∀`)o))

ローソンのレッドブル・エアレース2016キャンペーンについて

ローソンでレッドブルを買ったレシートの応募番号でキャンペーンに応募する形式は前回と変わりません。

賞品の応募は、エアレースの専用サイトから応募ページへ進んでください。

とてもわかりにくいですが、ローソンのキャンペーンページ内に下の画像のような黒い四角い『応募ページへ進む』というボタンがあるのでそこから先に進めます。
2016年4月5日~レッドブル・エアレース2016 ローソンキャンペーン開始
応募にはローソンIDを持っているか、今回作成する必要があるのでまだローソンIDを持っていない方は時間があるときにチャレンジしてみてください。

ちなみにローソンの各店舗には2種類のステッカーが10枚ずつ20枚置いてあります。
エアレース2016記念缶1本とステッカー1枚を引き換えに貰うことができます。各店舗20枚限定の先着分しかないのでお早めにどうぞ!

レッドブルエアレース2016ローソンキャンペーン情報

レッドブル購入で応募できるエアレースキャンペーン賞品

対象商品は、レッドブル185ml、250ml、330ml、シュガーフリー185ml、250ml、ブルーエディション、エアレース2016記念缶です。現在発売中の期間限定スプリングエディションは含まれていないので気をつけてください。
1本買うごとに1ポイント換算され、各賞品に必要なポイント分のレシートを集めて専用サイトから応募できます。

2016年4月5日~レッドブル・エアレース2016 ローソンキャンペーン開始■A賞 5組10名 (12本分購入)
ピット見学ツアー(6/4 or 6/5)&2DAYペア観戦チケット(Bエリア)
ピット見学ツアーは6/4と6/5のどちらかになり、選ぶことはできません。当選後は参加意思確認書が送られてきます。

2016年4月5日~レッドブル・エアレース2016 ローソンキャンペーン開始■B賞 100組200名 (3本分購入)
6/4ペア観戦チケット(Bエリア)

2016年4月5日~レッドブル・エアレース2016 ローソンキャンペーン開始■C賞 100組200名 (4本分購入)
SiM vs Crossfaithスペシャルライブチケット&Tシャツ
2016年6月2日都内近郊で開催予定。Tシャツはライブ会場にてお渡し。

2016年4月5日~レッドブル・エアレース2016 ローソンキャンペーン開始■D賞 200名 (2本分購入)
JTB旅行券

2016年4月5日~レッドブル・エアレース2016 ローソンキャンペーン開始■E賞 5名 (3本分購入)
グッドスマイルカンパニー社製 Red Bull Air Race Tranceforming Plane

2016年4月5日~レッドブル・エアレース2016 ローソンキャンペーン開始■F賞 20名 (1本分購入)
グッドスマイルカンパニー社製 Red Bull Air Race Tranceforming mini Plane

レッドブルエアレース2016缶購入限定のステッカーも貰える

2016年4月5日~レッドブル・エアレース2016 ローソンキャンペーン開始
ローソン店頭ではエアレース2016缶を購入すると1本につき1枚ステッカーが貰えます。エアレース2016の特製キャンペーンポップに2種類のステッカーが各10枚ずつ置いてあるので会計の際にレジまで持って行きましょう。
ちなみに各店舗に10枚ずつ20枚しかないので先着順になります。
なくなり次第終了となるので欲しい方はお早めに(u_u*)

2016年3月2日現在:今後詳細がわかり次第追記していきます!

が、この記念缶のデザイン、去年のエアレースUKのデザインと同じなんですよね。サンプル画像に日本語が入ってしまっているのでこのままこのデザインで発売される可能性が高い気がします。
また、デザインが当たり障りないことから他国も同じ缶になる可能性と、今後毎年このデザインになる可能性もありそうです。

ドリン君的には2016年千葉開催が決定したときに今年もまた新しい記念缶が出るだろうと思っていたので、今回も新しいデザインの室屋ブルが出ると期待していました。また各国の開催国の出場選手が載っている開催国オリジナルのデザインが気になっていたので、今後公式サイトからの情報と各国の情報を待ちたいと思います。

最近のエナジードリンクニュース

この記事を書いた人:エナジー・ドリン君

アメリカに住んでいた2002年頃エナジードリンクと出会いました。日本でエナジードリンクの立ち位置がキモネタ系だったことに疑問を感じ、2013年サイト立ち上げ。 サイト立ち上げによりエナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを集め始めコレクションは世界各国から3,000種類以上、レビューは随時サイトにアップしています。 現在は日本在住、エナジードリンクを求め毎年海外へ飛び回るエナジードリンクトラベラーでもあります。
twitterInstagram