バンクーバー エナジードリンクの旅2018

バンクーバー エナジードリンクの旅2018
カナダのバンクーバーへエナジードリンクの旅へ行ってきました!今回は冬の新作と前回のデトロイト旅行で買えなかったものをここで回収する狩りになりました。カナダは治安も良いしエナジードリンクも充実しているしお薦めです!

狩りにとって好立地な場所に滞在

バンクーバー エナジードリンクの旅2018
空港からダウンタウンエリアまでは電車で一本。ダウンタウンから折り返しの電車なので絶対に間違うことはないし30分以内で着くので海外旅行が初めての人にもバンクーバーはお薦めの都市だと思います。

雨が降る中ホテルに着くと運良くすぐにチェックインできたので軽装で軽く狩りスタート!行く前まで特に下調べせずだったのですが、ホテル近辺に多くのお店があるエリアだったので徒歩数分で何店舗か入ることができました。

前回訪れたエナジードリンク充実の店

バンクーバー エナジードリンクの旅2018
ホテルから一番近い店が何と去年のバンクーバー旅行でロックスターのタトゥー缶をケース買いできた神店でした。しっかりと新作のボトルたちが入荷していますね~。この薄暗い冷蔵庫の感じがチェーン店とは違う雰囲気が出ていて良いですw

バンクーバー エナジードリンクの旅2018
冬限定のウインターエディションも。この店はチェーン店ではないので、ここを見るだけでも今バンクーバーでどれくらい新作が行き渡っているのか何となく掴めますね。今回の狩りはラクそうですw
この店は特別セット割が安いわけでもないので今回は偵察するだけして出ました。

バンクーバー エナジードリンクの旅2018
で、歩いていると我らがセブン発見!写真奥の小さな看板が見えるでしょうか!?このカラーは遠くからでも絶対スルーできない!!海外で狩りしてると何回も入っているのに「あ!セブンだ!」って絶対言いますからねw

やっぱりセブンは安定してます

バンクーバー エナジードリンクの旅2018
店内はかなり広い作りで快適なショッピングが楽しめます(●´ω`●)
ここ以外もバンクーバーのセブンイレブンはどこもとても広かったり天井が吹き抜けになっていたり贅沢な作りになっている気がします。あとアメリカと違って油モノ臭くないのが一番嬉しいですw

バンクーバー エナジードリンクの旅2018
かなり種類豊富ですね。というわけでまずは必要なものをピックアップ。ここはセット価格も標準的なので一気に買うことにしました。そうそう、北米のセブンはようやくカゴが常設されるようになったので本当に買い物がしやすくなりました。カゴがない頃はレジと冷蔵庫何往復したことか・・・。一気に20本近く買うときに感じる幸せです(*´ェ`*)

バンクーバー エナジードリンクの旅2018
レッドブルのストリートファイターデザイン缶もいくつかゲット。ここでリュウ、春麗、ケンを揃えることができました。残りは豪鬼、ザンギエフでカナダでは合計5種類が発売されています。この3本にウインターエディションを加えてセット買い。

バンクーバー エナジードリンクの旅2018
この店にはロックスターのタトゥー缶もあるしパンチ710mlは新しいビッグスターになっていました。ちなみに他の店舗をけっこう見て回りましたがロックスターの710mlはオリジナルとパンチでどちらもタトゥー缶ばかり。普通のデザインのものはなく、ビッグスター化した710mlはここにしかありませんでした。

710mlサイズのノーマルデザインはなく、逆にタトゥー缶がどこにでも溢れてたってことです。このタトゥーデザインが発売されて1年半以上経ちますが行く前に予想していたとおり普通に製造され続けていたんですね。このゴールドトップ&ゴールドキャップは持っていなかったのでビッグスターとともに確保。

バンクーバー エナジードリンクの旅2018
カナダ東部限定発売と思われていたモンスターのウルトラバイオレットもしっかり並んでいます。このあとの狩りでわかりましたがどの店舗でも取り扱っていました。公式サイトには載ってないのにね。

それとロックスターのデスティニー2やモンスターのアサシンクリードも前回のデトロイトのときに買いそびれたものをここで全てカバーできました( ´∀`)bグッ!

ほかに新デザインがないか自分のコレクションと比較してカゴに入れていきます。実物を見ながらじっくりと吟味してカゴに入れていくのが狩りの醍醐味ですね。とりあえずレジの女の子が驚くほど買って一旦ホテルに置きに帰りました。徒歩で往復しても苦じゃないこの立地、最高です(*´艸`*)

今回のマックスはセブン超え

バンクーバー エナジードリンクの旅2018
その後さらに進んでカナダ西側のご当地コンビニ、マックス。ここは最強すぎました。とりあえずセブンとマックスで今回は狩りが終わるだろうと思っていた通りになってしまったほど。

バンクーバー エナジードリンクの旅2018
ハイドロは1本3.4ドル前後と強気価格ですがなぜか3本セットだと6ドル!!ミュータントも安いですね。もしかしたら発売直後のキャンペーン価格かもしれません。ちなみにハイドロはバンクーバー入りしたその週に発売されたようでした。運が良すぎます。一応ハイドロ3フレーバーを数セットとミュータント2フレーバー1セットを買いました。

バンクーバー エナジードリンクの旅2018
店内は箱の平積みスペースや先程のメイン冷蔵庫、別の場所にある冷蔵庫や棚などいたるところにモンスターハイドロを展開してアピールしていました。かなり力入れている感じですよね。新作の発売直後に海外に行くとこんな感じでちょっとしたお祭り状態になっているので発売時期に合わせて行くとより楽しめると思いますよ。

今回はハイドロを何本か買ったので箱もゲット!レジではインド系のおばさんが「たくさん買ってるからキャンペーン応募してってね」と気さくに声をかけてくれます。

とりあえずここで一気に揃ってしまってホテルについてから2時間ほどで狩りのほとんどが終了。

バンクーバー エナジードリンクの旅2018
そのあと小さい店舗を軽く周ってストリートファイターの豪鬼デザインを確保。あとはザンギエフ・・・。今回はレッドブルのケースを確認しませんでしたが恐らくここでも1ケースに1キャラなんじゃないかなと思います。一応最終日までにはザンギエフもゲットできカナダ版ストリートファイターもフルコンプできました!((o(´∀`)o))

1ケースランダム入りで1店舗でほとんど集められるよりも、店舗を探し回ってコンプしたほうが達成感があって良いかもしれません。全部集められたから言えることですがw

冬のバンクーバー雨過ぎ・・・

バンクーバー エナジードリンクの旅2018
その後も雨が止むことはなく歩きにくくはありましたがある意味幻想的な町並みも堪能できて良かったかな。一応通り掛かったお店には全部入りましたw
特にレア物とかそういった類の物はないんですがどうしても足が向いてしまいます・・・(^_^;)

バンクーバーは一部エリアを除けば夜中でも普通に歩けます。今回は泊まったエリアがクラブが集まる繁華街だったこともあって連日2時過ぎまで出歩いていましたw

バンクーバー エナジードリンクの旅2018
その後も小雨が降る中、以前は行けなかったところを散歩したり・・・。これ晴れてたら最高なんですがw
ドリン君は都市型トラベラーですがその中にある自然とか広大な公園とかがとても好きです。夏に来ればもっと楽しめそうですね。ちなみにこのスタンレーパーク周辺は雨だろうが皆普通に散歩を楽しんでいました(●´ω`●)

バンクーバー エナジードリンクの旅2018
なぜか帰国当日になって快晴にw
朝コーヒーを飲みに行ったりお土産買ったりして空港へ。新しいラウンジが出来ていたので最後まで楽しめました。

何度か(しかも頻繁に)カナダに行っているので買うエナジードリンクの量も当然少なくなり旅がとてもラクでしたΣ(´∀`;)
冬のバンクーバーは単調な感じが否めませんが初夏から秋にかけては帰りたくなくなるような場所だと思うのでいつかまた戻ってきたいと思います((o(´∀`)o))

ちなみに海外のエナジードリンクを旅行を兼ねて買うのであれば、バンクーバーは近いし安全だし英語圏だし交通の便が良すぎるし本当にお薦めです。アメリカのものなら日本でも買えますしねw

この記事を書いた人:エナジー・ドリン君

アメリカに住んでいた2002年頃エナジードリンクと出会いました。日本でエナジードリンクの立ち位置がキモネタ系だったことに疑問を感じ、2013年サイト立ち上げ。 サイト立ち上げによりエナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを集め始めコレクションは世界各国から3,000種類以上、レビューは随時サイトにアップしています。 現在は日本在住、エナジードリンクを求め毎年海外へ飛び回るエナジードリンクトラベラーでもあります。
twitterInstagram