レッドブル イエローエディション(日本)

投稿日:2021年2月28日|最終更新日:2021年3月11日

レッドブル イエローエディション(日本)
日本では2015年に初代レッドブル・サマーエディションが発売され、その後2018年にイエローエディションとして定番商品化されました。

イエローエディションは発売当初からなぜか限られた店舗だけで販売されていたためあまり知られていませんでしたが、2020年頃から一部の全国チェーンのドラッグストアでも取り扱いが始まり少しずつ身近になってきました。

メーカーレッドブル
製造国スイス
価格190円
トロピカルフルーツ(酸味)

甘酸っぱい柑橘系トロピカルフルーツフレーバー

中身の色は果実感のない透明な黄色。レッドブルエディションシリーズは無果汁なので、これまでも濁りの演出などは意外と少ないんですよね。
レッドブル イエローエディション(日本)
口に含むと甘酸っぱいオレンジ、レモン、パイナップルなどのトロピカルフルーツフレーバーが広がります。心地よい酸味とトロピカルフルーツ独特の香り、そこに日本独特の柚子風味が加えられた柑橘系フルーツミックスの飲みやすい味が特徴的です(๑´ڡ`๑)

この美味さで250mlは流石に少ないよなと。2014年にアメリカで発売され当時現地で飲んでからもう7年になりますが、アメリカの355mlサイズは正解ですね。美味しい250mlサイズはこうしてレビューを書きながら気がつくと飲み干しいている事が多いです。

ちなみにこれほどの美味しさでありながら、一部店舗でのみ販売していることが不思議ですよね。レギュラー商品となったホワイトエディションと並べて選択肢を提供し、エディションシリーズの美味しさをもっと知ってもらうべきでしょう。

レッドブル イエローエディションのエナジー成分

レッドブル イエローエディション(日本)
カフェイン80mg、アルギニン300mg配合。内容はオーソドックスで過度なカフェイン配合量戦争には参加しないスタンスが良いですね。

レッドブル イエローエディションのデザイン

黄色い缶で「イエローエディション」、わかりやすい。日本では「レッドブルなのに黄色」という寒すぎるツッコミを受けつつ、さらに販売店が少ない中ここまで残ってくれていることに感謝ですね。
レッドブル イエローエディション(日本)
フレーバー表記はわかりやすく明確な「トロピカルフルーツ」です。これ以降レッドブルジャパンはここに抽象的な商品名を入れるようになってしまい、缶正面を見ただけでは何味かわかりにくくなったんです。

詳しくは過去のレビュー(フレッシュブリーズサニービームリフレッシングスプラッシュ)でも書いているので見てみてください。「トロピカル」表記は買う前から味がわかるので当たり前のことですがとても良いと思います。

これまで日本で発売されたイエローエディションシリーズを並べてみました。サマーエディションから始まり、イエローエディションに変化して2種類。
レッドブル イエローエディション(日本)
中身に変化はありませんが裏面成分表示ルールに若干の変更が必要になったのでこのように3世代目が誕生した模様。裏面ブルの黄色の濃淡が変わるとか、ちょっとでも変化があるとファンとしては楽しいんですけどね(^_^;)

イエローエディションはどこで売っている?

2018年イエローエディション発売当初は一部の飲食店やインターネットカフェ、大学生協などで販売されていました。ドリン君も昔イエローエディションのためにTGIフライデーズへ食べに行きましたが既に取り扱い終了ということでゲンナリしながらアメリカらしい食事をして帰ったことを思い出します(^_^;)

レッドブル イエローエディション(日本)
現在は「ウエルシア」や「ツルハドラッグ」、「くすりの福太郎」などのドラッグストアでの取り扱いが広まっているようです。レッドブルの値下げによってより買いやすい値段になったのでこれを機に全国のコンビニ、スーパーなどにも販売を広げてほしいですね。
⇒現在はアマゾンでも箱買いすることができます

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

みんなのレッドブル イエローエディション(日本)の味・成分の感想・評価

感想・評価の投稿

名前

コメント

この記事を書いた人:エナジー・ドリン君

アメリカに住んでいた2002年頃エナジードリンクと出会いました。日本でエナジードリンクの立ち位置がキモネタ系だったことに疑問を感じ、2013年サイト立ち上げ。 サイト立ち上げによりエナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを集め始めコレクションは世界各国から5,000種類以上、レビューは随時サイトにアップしています。 現在は日本在住、エナジードリンクを求め毎年海外へ飛び回るエナジードリンクトラベラーでもあります。
twitterInstagram