Red Bull SUMMER EDITION 2018 Coconut Berry

レッドブルサマーエディション・ココナッツベリー
2018年のレッドブルサマーエディション、ココナッツベリーフレーバーです。アメリカでは毎年5月1週目にサマーエディションが発売されるため、旅行シーズンに丁度良いゴールデンウィークに渡米して買うのが恒例になっているドリン君です(●´ω`●)

ココナッツの香りは苦手ではないものの、そんなに好きなわけでもないので、355ml全部飲めるかな?・・・と思っていましたがそんな心配する必要もなく・・・。今では各国のココナッツベリーをキンキンに冷やして美味しく飲むほど飲みやすいフレーバーでした。

ココナッツの香りがさりげなく、爽やかなフルーツフレーバーが絶妙に美味い

開栓した瞬間、強めのココナッツの甘い香りが漂い、さらにアップルのような香りも感じられます。「ココナッツベリー」フレーバーですが香りからはベリーな感じはしないかもしれません。

レッドブルサマーエディション・ココナッツベリー
この色!夏らしい鮮やかな水色です。何度飲んでもこの爽やかで鮮やかな色はエナジードリンクらしさも感じられるし、夏らしい清涼感もあって良いですね~(*´ェ`*)

さっそく飲んでみると、ココナッツ独特のまとわりつく香りとともに、まろやかな甘味とグリーンアップルの酸味・・・ベリーの味はどこに・・・!?

慣れてくるとココナッツの香りは気にならなくなり、まろやかで後味爽やかなグリーンアップル系のフレーバーが強く感じられます。これを飲んでいるとベリーフレーバーってどんなフレーバーだっけ?と混乱するはずw

ちなみにこのアップル系の美味しさ、ボストンアメリカのソニックエナジードリンクの味にそっくり・・・。ベリーらしさがないのは酸味にパンチがなかったりまろやかな甘さが原因かも。

後味には酸味が優しく残り、ココナッツの香りが薄っすらと残る、バランスの良いすっきりした味わい。しつこさがなく残留物も少なめでキンキンに冷やすと酸味も際立つのでスッキリ飲めます。普通に美味しいですよ(*´艸`*)

ココナッツウォーターが苦手でなければ香りを邪魔に感じることもなく楽しめると思います。ドリン君はココナッツの甘い香りは好きではありませんがこの程度なら問題ないですね。

レッドブルサマーエディションココナッツベリーのエナジー成分

レッドブルサマーエディション・ココナッツベリー
カフェイン114mg、タウリン1420mg配合。当然果汁などは一切なし。しかしこのココナッツの香りや、ベリーとは思えませんがみずみずしくフルーティーな味わいを実現するのはやはりさすがです。

シンプルな白いレッドブル

レッドブルサマーエディション・ココナッツベリー
シンプルな白地の缶に青い『Coconut Berry』の文字が映えてクールです。アメリカの店頭に並んでいるとカラフルなエディションシリーズの中に今回のココナッツベリーの白い缶があるので意外と目立っていました。クールでクリーンなイメージもあって個人的に好きなカラーです。

しかし今回のココナッツの白で缶の色もだいぶ出尽くしてきた感じがしますね~。今後は柄入りとか出てくると面白そう((o(´∀`)o))

既にそんな感じの限定デザイン缶はたくさん出ていますし、Red Bull EDIĆION LIMÓNのような特殊な限定フレーバーとして出すのも良さそうです。これデザイン秀逸なんですよね~。

レッドブルサマーエディション・ココナッツベリー今回は新発売ということもあり通常のシルバータブ。
最近の既存エディションシリーズはシルバータブからどんどんカラータブへ変更されているので、シーズン終了後レギュラー販売品となることがあればホワイトタブのココナッツベリーが登場するかも?

Red Bull SUMMER EDITION 2018 Coconut Berryの関連エナジードリンク


Red Bull SUMMER EDITION 2018 Coconut Berryの評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

レビューと★評価について

この記事を書いた人:エナジー・ドリン君

アメリカに住んでいた2002年頃エナジードリンクと出会いました。日本でエナジードリンクの立ち位置がキモネタ系だったことに疑問を感じ、2013年サイト立ち上げ。 サイト立ち上げによりエナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを集め始めコレクションは世界各国から3,000種類以上、レビューは随時サイトにアップしています。 現在は日本在住、エナジードリンクを求め毎年海外へ飛び回るエナジードリンクトラベラーでもあります。
twitterInstagram